丸福ボンバーズ・ブースト「結婚のススメ」役者紹介⑧ 山中雄輔くん

ユウスケ!

さあ、50音順でお送りして参りましたウメサトの「客演さん いらっしゃ〜い!」、いよいよこちらもファイナルでございます!大トリを務めまするのは山中雄輔くん!from 劇団スパイスガーデン

通称ユウスケ。今回の座組みNo.1の愛されキャラでございます!シアターゲームで負ける、そしてみんなにいじられて”しっぺ”を喰らう。そのルーティーンがいつのまにか稽古場での定番になっていました。僕とはキテレツ大百科のコロ助とマーロン・ブランドの話題で盛り上がりました。

 

ユウスケは、その茫洋たる佇まいとは裏腹に非常にクレバーなボーイ。稽古場で常にトライをする姿はまっこと見習うべきところ。ちょっとした手の仕草や顔の筋肉の動かし方が上手くてオモシロい。なんでしょう、山椒は小粒でもピリリと辛い的な濃いスパイスを持った男です。はっ!さすがスパイスガーデンのリーダー!

“こっそり私物を激写”ドラえもんの手帳皮の表紙の日記帳

(手帳と日記帳はあえて別物なのです)誰かが楽屋で日記帳をヒョイ!と取り上げて読み上げていたんですが、なんだかポエムのような事が書いてありました。聞いていた全員の顔が赤くなったのを覚えています。赤面ポエムです。

今回の座組みではゲーム後に一番”しっぺ”をされていたユウスケですが、みんなが笑顔を向けていた人物としても断トツの1位は彼だったでしょう。そんなユウスケ、芝居の中でも断トツのスパイスを振り撒いてくれてます!

ブーストの名にふさわしい面々!

以上、8名の客演の方々をご紹介させていただきましたが、丸福ボンバーズ・ブーストの名にふさわしい、まさにブーストがかった俳優陣でございます!

マルボンの作品には、これまで何度か客演の方をお迎えして上演をしてきたことはありますが、こんなにたくさんの方々を迎えて公演を打つということはありませんでした。もちろんそれが丸福ボンバーズ・ブーストという公演ならではのところではあるんですが、本当にこの客演の方々には色々な面で力を貸していただき、そして勉強させてもらいました。僕個人としても劇団としても、たいへんな刺激を受けたことは間違いありません。

そして何より楽しかった!

本日、大千秋楽でございますが、この方々をご覧いただけるのも本当に最後となります。もちろん僕ら丸福ボンバーズを含め「結婚のススメ~NO SURPRISE,NO LIFE!~」という作品をご覧にいただければ幸いです。

当日券のご用意もございますので、ぜひとも東文化小劇場に足をお運びくださいませ。お待ちしております!

Advertisement
NO IMAGE

「ウメサトヤ」やってます。umesatoya.com

CTR IMG