片鼻呼吸で右脳と左脳のバランスを整える

  • 2020年3月5日
  • Diary
  • 81view

右脳と左脳のバランスを整える

最近僕が実践しているリラックス法「片鼻呼吸」をご紹介します。

唐突ですが、人間の脳は右脳と左脳に分かれているということはご存知のことかと思いますが、

この右脳と左脳、1日の生活の中で右脳優位、左脳優位の時間帯があるそうなのです。

(要は、右脳メインで考えている時間帯と、左脳メインで考えている時間帯があるということですね)

右脳と左脳の詳細については省きますが、ざっくり言うと、下記のような役割があります。

右脳:感覚的・直感的
左脳:論理的・分析的

そしてまた唐突ですが、この右脳と左脳に密接に関わっているのが「鼻」らしいのです!

鼻?!

そう、右脳は左の鼻、左脳は右の鼻密に関わっているらしいのです。

人はみな1日の生活の中で、仕事にしろ、遊びにしろ、いろいろと考え事をしていますが、

凝り固まった頭をほぐして心身ともにリラックスした状態で事に臨みたい、そんな思いを抱いている人は少なくは無いのではないでしょうか。

理路整然と論理的な思考にかたよっている時、
→左脳

イメージばかりが膨らんで考えがまとまらない時、
→右脳

そんな時に右脳と左脳のバランスを整えるのに効果的なのが片鼻呼吸なのです。

片鼻呼吸は誰でも出来ます。やり方は簡単。


【片鼻呼吸のやり方】
①左の鼻を押さえ、右の鼻からゆっくり息を吸う。
②吸い切ったら、左の鼻は押さえたまま、1秒ほど息を止める。
③右の鼻を押さえ、左の鼻から息をゆっくり吐く。
④そのまま開いている左の鼻から息を吸い、①〜③を10回ほど
繰り返す。

※もちろん、左右はどちらからでもいいです。


以上です。

※補足
・自分が落ち着いてできる場所や環境でやってください。
・好きな音楽や、川の流れのBGMなど、自分が落ち着ける音を聴きながらやるとなおGoodです。
・片鼻だと空気を一度に大量に吸えない人もいると思うので、ゆっくり大きく吸うイメージでやってください。

※さらに補足
おそらく(いや絶対にいる!)、これをやるに当たって「鼻が詰まってできない、、、」という人がいると思いますが(笑)、これについてはもうしょうがないので、鼻が通っている時にやってください。お風呂の中とか。ちなみに僕もかなりの鼻詰まり野郎です。涙

個人的な感想

元々ヨガでやられていた呼吸法のようですが、これをやり始めてからというもの、

「妙にリラックスできて、何かが整っている感じ」がします。漠然としてますが笑。

最近はなんか、目が覚めたように動画編集に凝り出しちゃって、いつもPCにへばりついています。

そんな時、ふと手を休めて休憩がてらに片鼻呼吸をやると、とてもリラックスできるんですよね。

簡単にできるので、ぜひみなさんも日常生活の中に取り入れてみてください〜

そして、そんなワタクシがリラックスして楽しみながら作った最新作がコチラです!笑

 

 

 

最新情報はコチラ!
Advertisement
NO IMAGE

「ウメサトヤ」やってます。umesatoya.com

CTR IMG